音楽でアセンションせよ!
2017/08«│ 2017/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/10
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
06:06:06
見世物小屋なら確か5,6年前に大阪の住吉大社で正月に見たっけ。
その時は蛇女だのカッパだのに混じって「学者犬」っていうのが一番気になった。でも実際見てみると…

メガネをかけた犬がステージの端っこにおすわりしてるだけ。

でも初笑いには十分だった。

そんなインチキ臭い見世物小屋にも一人だけホンモノがいて、ヘビを鼻の穴から口に貫通させる芸でがんばっていた。おまけに蝋燭をたばねた業火を食べる(口の中で消す)というミスターストイックも顔負けの荒業を披露。でもかなりお歳をめされてらっしゃる方だったんで、絶滅の危機にさらされた見世物小屋をもうお目にかかることなんてないんじゃないかと思っていた。

そしたら靖国神社の「みたま祭」に蛇女がいた!という怪情報をGet! さっそく小雨の中、Let's 靖国!

060713_1956~001.jpg


お!やってるやってる!
呼び込みしてるのは活弁士の山田広野さんじゃないか。
片手に蛇もってて生ヘビ触らせてくれた。

んで入場すると、ん?コンサート?
おサイケな演奏にのせて登場したのはデリシャスイートス。
テントの中はサウナと化しているのに、この子達には毛穴があるのだろうかというくらい歌って踊ってるなあ。

で、見世物らしくマジックショー…ん?デリシャっていつからそういう団体になったの?

デリシャのステージの後はお待ちかねの蛇女の登場!
アレ?婆さんじゃない!若い女性だ!しかもキレイだぞ!

鼻から口への貫通技は残念ながら蛇ではなくチェーンだったが、若いだけでも十分だ。

で、締めは蛇をパックリ食べて…

あの時見た婆さんはご健在なのか気になるが
こんなうら若き女性が後継者なら見世物小屋もしばらく安泰だね。
今回このパッケージツアーのコンセプトは
「蛇のお味はデリシャス」てか?

060713_2050~001.jpg


 ハイ、続いてお隣のお化け屋敷にも入ると、中に待ちうけていたのはスリップノット。恐怖のあまり一人迷子になる女性もいて…お化け屋敷というよりはハプニング・バーですなあ。

060713_2113~001.jpg


いや~ こんな楽しい靖国神社。小泉さんも来たくなるのも頷ける。
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://velliza.blog68.fc2.com/tb.php/11-b43e21d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ロンギヌスキー

Author:ロンギヌスキー
レア・メタル・グルーヴのオピニオン・リーダーとして、バンド・DJ・執筆活動など多岐に渡り活躍。Web対談「オーラの歪」のメインパーソナリティとしてインディーズシーンに貢献。独特の世界観と思想が持ち味。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。