音楽でアセンションせよ!
2017/06«│ 2017/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/08
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
18:58:06

ps.jpgデヴィッド・ボウイがテスラを演じるという話は随分前から知っていたんで、てっきりテスラ博士のお話かと思っていた。
が、真相はMr.マリックが宣伝してる話題の超奇術映画「プレステージ」でした!
とりあえず、コレ笑えますhttp://movie.goo.ne.jp/contents/news/NFCN0010757/index.html
まだ観たことのない人のために言っておきますが、映画館までわざわざ足を運ぶ必要はありません。
つまらない映画という意味ではありませんよ。十分面白い映画です。
でも、映画館で入場料を払って一回こっきりの感動を味わうタイプの映画ではなく、自宅で何回もビデオでリピートしたくなるような映画って意味です。
聞けばこの映画の監督は「メメント」という少々やっかいな映画を作った監督じゃありませんか。
伏線だらけの凝ったストーリー展開を得意とする監督が、マジックという巧妙なトリックに裏打ちされたエンターテイメントを題材にしたまさに奇術と映画の異種格闘技戦。
映画界の奇術師、クリストファー・ノーラン監督のパズルのような手法で見るものをイリュージョンに誘います。
さて、マジックのタネ明かし、いやネタバレになるのでここから先は読まない方がいいですよ。


二人の奇術師によるマジック合戦。しかし実際には人間の醜い争いを描いたサスペンスドラマ。
マジック・エンターテイメントを期待していた人には残念な映画かもしれません。
おまけに、科学者としてとんでもな逸話を残すニコラ・テスラが登場することによって、SFに傾いてしまうのが評価のわかれるところではないでしょうか。
映画のキャッチコピーも「結末は誰にも言うな」とか(むむっ!それどっかで聞いたことあるぞ!駄作のニオイがプンプン…)「全てのシーンに罠がある」とか煽りまくり。
で、オチがアレだと納得いかない人がいるのも頷けます。
物語の中盤で奇術師アンジャーのトリックを見破った人もけっこういると思います。しかし、まさかそんなとんでも系がオチなの?反則~!って言いたくもなりますよね。
でもテスラを知っている人ならある程度予測は出来たかもしれません。なんたって彼はマッドサイエンティストなのですから。テスラがいれば不可能はありません。
しかしアンジャーのSFオチよりも納得いかないのが、もう一人の奇術師ボーデン。
じつに対照的なトリックとして描かれていますが、ソウのパート1と同じくらい卑怯です。
しかし物語の締めにはこうあります。「本当にわかることを望んでいない。驚きを望んでいるから…」 なるほど、してやられたり。まんまとやられました。
この映画自体がトリックであり、タネを明かしてしまうとそれは望まない結末であるのは当たり前だったということです。
しかし、2回も観戦したにもかかわらず、すっきりしない部分がないわけでもありません。
アンジャーの奥さんを故意じゃないにしても死なせてしまったボーデンは、なぜあの時自分の非を認めなかったのでしょう?
テスラ博士の存在も謎です。なぜボーデンはアンジャーをテスラに誘導したんでしょうか?
最初、てっきりボーデンも複製人間かと思いました。もしくは例のマシンがアンジャーの時はたまたまコピー機になってしまったが、ボーデンに作ったものはタイムマシンで、未来から来て二人になったのか?
とか、SFを導入するならそれくらいのとんでもな結末でもよかった気がします。
SF抜きで考えるなら、テスラはボーデンに買収されていてグルだったとか…もっとリアリティのある話なら世間の評価もわかれなかったでしょうね。


 

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://velliza.blog68.fc2.com/tb.php/41-7074c795
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ロンギヌスキー

Author:ロンギヌスキー
レア・メタル・グルーヴのオピニオン・リーダーとして、バンド・DJ・執筆活動など多岐に渡り活躍。Web対談「オーラの歪」のメインパーソナリティとしてインディーズシーンに貢献。独特の世界観と思想が持ち味。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。