音楽でアセンションせよ!
2017/04«│ 2017/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
13:27:15

界妖怪会議のついでに、炎天下の京の都を散策。
もちろん、清水寺や金閣寺といったメジャー観光地は無視
修学旅行で、まず行かないであろう、裏スポットを中心に訪れた。
 まずは嵐山。四条大宮で嵐電に乗り、終点の嵐山まで路面電車の旅。期間限定で妖怪電車が走るみたいだ。
 しかし、関西ってのはどうにも暑いその理由が移動中になんとなくわかってきた。京都は盆地だから暑いというのは定説だが、理由はそれだけじゃない。冷房を効かせているんだろうけど、あんまり効いていないのだ。
冷えすぎちゃうの?ってくらいエアコンをガンガンに効かせる東京の室内温度と比べると、関西はぬるい。嵐電もそんな状態だから、嵐山に着くやいなや、茶屋でカキ氷を喉に流し込む。
化野念仏寺 水分補給もそこそこに、今回向かうは化野念仏寺
「ばけのねんぶつじ」と読んでいたが、本当は化野を「あだしの」と読むようだ。
手元のパンフによると…寺伝によれば、化野の地にお寺が建立されたのは約千百年前、弘法大使が五智山如来寺を開創され、野ざらしとなっていた遺骸を埋葬したと伝えられる…とのこと。
名前からしておどろおどろしいのだが、実際見てみると、無縁仏の数に圧倒される。化野念仏寺1
その数、なんと八千体。
中には首のない石仏もある。青森の恐山を彷彿とさせる光景だ。
死後の世界とはこのような場所なのであろうか。
「あだし」とは、はかない、むなしいとの意。「化」は「生」が化して「死」となり、この世に再び生まれ化る事や、極楽浄土に往生する願いなど意図しているそうだ。
 中にはドーム型の仏舎利塔があり、死の文明=マヤのピラミッドをなぜか思い出した。化野念仏時3化野念仏寺2

 これはこの世のことならず
 死出の山路のすそのなる
 さいの河原の物語…
 みどり児が河原の石を
 とりあつめ
 これにて廻向の塔をつむ
 一重つんでは父の為
 二重つんでは母の為…

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://velliza.blog68.fc2.com/tb.php/67-43730120
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ロンギヌスキー

Author:ロンギヌスキー
レア・メタル・グルーヴのオピニオン・リーダーとして、バンド・DJ・執筆活動など多岐に渡り活躍。Web対談「オーラの歪」のメインパーソナリティとしてインディーズシーンに貢献。独特の世界観と思想が持ち味。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。